至高の輝きに包まれた“秘密”

至高の輝きを放つこのハイジュエリー・タイムピースは、ケースの上部を左にゆっくりと回転させるとマザー・オブ・パールの文字盤が姿を現す、シークレットウォッチです。 そしてこのモデルにはもうひとつの秘密が。腕時計としてのみならず、ブローチやペンダントとしても着用できるユニークな仕組みが採用されています。
に発表されたダイヤモンドバージョンは、エメラルドカットの幾何学的なパターンを強調したハイジュエリー・タイムピースです。カルティエ 時計 レディース18Kホワイトゴールドケースには302個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドがセットされた8角形の7つのステップがピラミッドのようにレイアウトされ、その頂上には存在感溢れるエメラルドカット・ダイヤモンドが配されています。

ホープ・ダイヤモンド
“キング・オブ・ダイヤモンド”と称された創始者ハリー・ウィンストンは、宝石が湛える美しさやクオリティ、希少性に対する比類なき審美眼を持ち、1949年には伝説的な45.52カラットのブルーダイヤモンド、ホープ・ダイヤモンドを獲得しました。それ以来、ブルーはブランドにとって大切なカラーとなっています。
今年新たに発表されるブルーサファイアを配した2タイプの「エメラルド・シグネチャー」は、創業者より継承される豊かなレガシーへの敬意を体現するタイムピースです。ケースにはラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドと、様々な色合いのラウンド・ブリリアントカット・ブルーサファイアが交互に配され、エメラルドカットを象ったシルエットを彩ります。ダークブルーのエメラルドカット・サファイアを冠したモデルには、122個のダイヤモンドと181個のブルーサファイアをセッティング。もう一種のモデルは144個のダイヤモンド、158個のブルーサファイアが鮮やかなカラーグラデーションを描きます。いずれのモデルも、ダイヤルには豊かな表情を湛えるホワイト マザー・オブ・パールを使用しています。

「エメラルド・シグネチャー」は、スイス製クォーツムーブメントを搭載し、3気圧の防水性を備えています。すべてのモデルには、29個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドがあしらわれた18Kホワイトゴールド製バックル付きのサテンストラップに加え、12個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドをセッティングした18Kホワイトゴールド製チェーンとサテンストラップが付属しています。

【関連記事】:ハイクオリティーの世界的ブランド

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s